仕事の悩み

優秀な社員が辞める14の兆候と理由【聞かなくても分かる】

  • 「あの優秀だった人が辞めるって本当?」
  • 「いったいどんな理由があって?」

あなたの会社でもいきなり優秀な社員が会社を辞めることになって驚いた、というような経験はないでしょうか。

それまで会社のエースとして会社の業績を引っ張ってきた社員が突然会社を辞めるという事になると会社に激震が走りますよね。

ただあなたにとっては突然だったかもしれませんが、実際には突然に会社を辞めるなんてことはほとんどありません。

次が決まってなかったり、何の根拠もなく勢いだけで退職したとしても自分で自分のクビを締めるだけですからね。

僕は別に優秀な社員でも何でもなかったですが、退職する際はやはり、その数ヶ月前から退職の準備をしていました。

会社を辞めていくというのはその人の自由です。

誰にも止める権利はありません。

ですが、その人が辞める事によって、一気にあなたに仕事が回ってきて、苦労する事になるという事も考えられます。

そうなって「自分も転職したい」と思っても、そのような状況になってから辞めるという事は難しいものです。

今回は、優秀な社員が辞めていく時の兆候とその理由を解説していきます。

それまで会社の中でエースとして走ってきた優秀な社員に、以下のような辞める兆候があるとしたら、あなた自身も自分自身の将来を考えて転職を考えてもいいかもしれません。

 

優秀な社員が辞める兆候は?

優秀な社員が辞めていく兆候は一つではありません。

いくつかのサインがありますので、周りにこのような人がいないか見回してください。

スーツ、もしくはそれに近い格好で出社するようになった

会社を辞める兆候として最も分かりやすいのは外見上の違いが出た場合です

服装自由の会社でいつもカジュアルな服で出社していた人が急にスーツやそれに近い姿で出社するようになった場合は、面接のためにスーツを着てくるようになったと考えて良いでしょう。

「毎日スーツで仕事をするのが普通」と周りに思わせておけば、自然に面接に行けるからです。

面接がある日だけスーツで出社すると、面接に行くのがバレバレになっちゃいますからね。

車の中にスーツがかけてある

軽作業を行う仕事など、中にはスーツで出社するのが逆に不自然という場合もあります。

そんな場合、車で出勤している人は社内にスーツがかけられている場合があります。

これもいつでも面接にいけるようにするためです。

急に不自然な大きさのバッグを持って出社するようになった

また同じケースで車通勤でない場合、不自然な大きさのバッグを持って出社していくる場合があります。

もちろんその中にはスーツが入っています。

いきなりびっくりするような大きなサイズのバッグで会社に来るようになった人は面接のためにスーツが入るバッグを購入したと考えていいでしょう。

染めていた髪が黒色やおちついた色になった

転職をしようとすれば、履歴書の写真も必要ですし、面接では外見のチェックもされます。

それまで派手な色に染めていたのに急に黒色や落ち着いた茶色に変わった場合は、会社を辞める兆候として出てくるものです。

社員同士の会話に参加しなくなった

会社を辞めるという事になると、社員同士の会話にも参加しなくなるケースが多くなります。

仕事を進めるために人間関係にも気を使っていたのが、もうこれからはそんな必要もなくなるからです。

建て前という理由だけで、別に面白くもない話をしても仕方がありませんから。

長時間の電話をするようになった

それまでそれほど電話をしなかった人が、急に電話をするようになったり、1回の電話で30分~1時間ぐらいの長電話をしている場合は、間違いなく転職エージェントと話をしています。

転職エージェントは3~5社ほど登録する人が多いので、長電話の回数も増えてきます。

お昼休みに電話をする場合が多いですが、1時を超えても戻ってこなかった場合は間違いないと言えます。

休憩時間はいつもスマホチェックやメール返信をしている

転職活動をしている人は休憩時間中も求人検索やメール確認をするようになります。

背中を壁にして誰にも覗かれないようにスマホを見ていたり、メールに返事をしているような場合は、転職エージェントや応募先の企業とのやりとりをしていると考えていいでしょう。

この人が?と思うようなミスを連発する

それまでほとんどミスをしなかったような人が急にとんでもないミスをすることがあります。

しかも1度ではなく、2度3度とミスをしてしまい、周囲を驚かす事がありますが、これも会社を辞める人の兆候です。

会社を辞めようとしている人はその会社にはもう見切りを付けているため、モチベーションが下がり、やる気が全くなくなってしまいます。

それに仕事中も、転職の応募先の事などが気になったりするので単純なミスが起きやすくなってきます。

急に大人しくなった

それまで会社や上司に対して意見や不満を言って来た人が急に大人しくなる場合があります。

会社になんとか環境の改善がされるようにと願っていたのに、それが難しいという事が分かったからこそ会社を辞めていく訳です。

会社に対して見切りを付けた訳なので、今更言ったところで仕方がないと思うのも当然のことですね。

1ヶ月の中で2、3回休んだ。もしくは半休をとった

転職の際の面接は1回で終わる場合はほとんどなく、2回~3回ほど実施されるのがほとんど。

また企業が面接でその人を気に入った場合、その人材を手放したくないため、一次面接から間髪入れずに二次面接の連絡がきます。

そうなると1ヶ月の中で2回、3回と会社を休む必要がでてきますよね。

中には1日休むのは気が引けるからという理由で、半日の休みをとって面接に行く人もいますが、1ヶ月の中で連続して休みをとっている人は面接に行っていると考えて間違いないでしょう。

残業をしなくなった

会社を辞めようとする人は著しく仕事に対する意欲が低くなります。

また会社が終わってから面接に行くケースもあったりしますので、これまでに比べて残業時間も大幅に減っていきます。

面接に行く日だけ早く帰るというのであれば、まだ転職先が決まっていないという事になりますが、毎日早く帰るようになったという場合は既に次の職場が決まっているという可能性も高いでしょう。

残業が急に多くなった

逆に残業時間が急に多くなる場合もあります。

これは残業時間が多い場合は、失業保険の受給金額を大幅に増やす事ができるからです。

そのためにあえて残業時間を増やしているというケースもあります。

この場合は、次の転職先が決まっていない状態で退職をするという事になりますので、相当会社に対する不満がたまっていると考える事ができます。

タイムカードのコピーを取り始めた

残業時間を増やして失業保険の受給金額を増やす際は、ハローワークにその証拠を提出しないといけなくなります。

3ヶ月分のタイムカードのコピーや写真が必要となるため、3ヶ月前から行動に移す人が多くなります。

なにやらコソコソとタイムカードのコピーをしたり、スマホで撮影をしている人がいたらほぼこのケースに該当するでしょう。

また残業代請求の裁判を起こそうとしている人も中にはいるかもしれません。

少しずつ荷物が減っていく

会社を辞めようと思っている人は少しずつ身の回りのものを持ち帰り出します。

一気に持って返ってしまうと、周りにバレてしまうので、1日に少しずつ持って帰るようにします。

「それまで机周りにいろいろなアクセサリーやキャラクターグッズがあったのに、気が付いたら何もなくなっていた」というような場合はもうかなり状況が進んでいるかもしれません。

 

優秀な人が辞めていく理由

優秀な人に仕事が集中する

優秀な人は仕事の効率やスピードが速いため、人よりもはやく仕事を終える事ができます。

そのため会社としては何か新規でやろうと思ったときに、その人に仕事の依頼をするようになります。

依頼された方は通常業務をしながら、それをこなしていかないといけないワケなので、頼まれた方はたまったもんじゃないですよね。

こっちは残業をしながら必死になって仕事をしてるのに、横を見ると仕事ができない人が涼しい顔でネットサーフィン…。

そんな姿を見て、やってられないと思うのは当然の事かもしれません。

業績に対する責任が半端ない

しかも業績に対する責任は常にその人に追求されるようになっています。

どれだけ努力してもその数字を達成できない場合だってあるのに、会社は容赦なく攻撃してきます。

それが全社員に分散されればいいですが、なぜか仕事ができる優秀な社員だけに追求がされる場合がほとんどのケース。

できない社員に対しては「あいつに言っても仕方ないだろ」とぐらいに思っているんでしょうか。

その苦しさはその立場になった人しかわかりません。

優秀な人は孤独になる

仕事をどんどん回され、数字に対する追求も激しくなると、休憩時間もとれずに仕事をするようになります。

他の社員はのんびりご飯を食べているのに自分だけ仕事をしていると状況に疑問を感じるようになっていくものです。

仕事で忙しくなってくると社員同士で会話をする機会も減ってきますし、自分だけが苦労をしているという気持ちになってきてしまいます。

そんな理不尽な状況に嫌気がさしてくるのも当然の流れではないでしょうか。

仕事をしても給料は変わらない

究極は、どれだけやってももらえる給料は変わらないこと。

朝早く来て仕事をしても、お昼ご飯を食べずに仕事をしても、もらえる給料は同じ。

できない社員と比べてもそれほど大きな違いはないなんて事も普通の事だったりします。

優秀な人からすれば、「自分の頑張りを正しく評価してもらえる会社で働きたい」と思うのが当然ですよね。

 

優秀な社員が辞めると必ず誰かにしわ寄せがきます

優秀な社員が辞めて困るのは会社でもあり、残された社員達です。

優秀な人というのは、何気なく仕事をしていたように見えるかもしれませんが、実際は他の人の2倍も3倍も仕事をしているという事が多くあります。

そしてそれに会社や他の社員が気付くのはその人が辞めてからの場合が大半です。

その穴埋めをするのに複数の人を雇わないといけませんし、そのためのコストや教育というのも必要になってくるでしょう。

その穴埋めをする立場に立たされた人は、自分の通常業務を行いながら教育も行っていかないといけなくなりますので、相当大変な役回りになります。

もしかしたらその役目があなたに回って来るのかもしれませんよ!

会社という組織は、コストを切り詰めるために常に最少人数での運営をするため、そこに新たな人材を投入するという事はありえません。

そうなってしまった場合は、会社を去っていった優秀な社員が感じたものがどんな気持ちだったのかを簡単に知ることができるはずです。

  • 会社に対する不条理さ
  • なぜ自分だけが苦労しないといけないのか
  • 努力したとしても報われないやるせなさ

 

そういった事を追体験していくようになります。

もしあなたがそうなったしたら、そこから抜け出すのはちょっと大変かもしれません。

大きな責任を抱えるようになってしまうと転職したいと考え出してもすぐに実行する事ができなくなり、ズルズルと社畜の道一直線になる可能性もあります。

現時点であなたに会社を辞めると気持ちがあるないに関わらず、リスク管理として、とりあえず転職エージェントに登録するなり、転職の準備だけはしておいた方がいいでしょう。

次の犠牲者にならないように、リスク管理のためにも転職の準備しておこう

優秀な社員が1人辞めると連鎖退職が発生するケースがあり、残った社員にそのしわ寄せがくるようになります。

もし辞めていった優秀な社員と同じような道を辿る事が予想されるのであれば、今からリスク管理として転職を考える必要があるかもしれません。

もし転職をするのであれば、転職エージェントを利用した転職活動をするのがオススメです。

転職エージェントは、転職のプロが、その人の適正や、求める条件に最も適した仕事を紹介してくれるサービスで、完全無料で利用することができます。

転職エージェントは登録するとカウンセリングを実施し、その中でこれまでの経験、キャリアなどを確認した上で、仕事を紹介してくれます。

また転職に至った経緯なども聞いてくれるため、紹介する企業とのミスマッチがありません。

そのため、満足度の高い転職ができるようになっています。

転職は会社を退職しないとできないように思う方もいらっしゃいますが、会社を辞めなくても転職活動はできます。

不安な方は今の仕事をしながら転職活動をして、条件や雰囲気を比較して決めればいいだけです。

転職エージェントでは定期的に企業訪問もしているため、企業の雰囲気や考え方も熟知しており、その情報ももらえますので、自分に合っているかどうかということが応募前に分かるというのがメリットです。

今の会社にバレたりする事もありませんので、安心して利用をして下さい。

以下に僕が利用して自信をもっておススメできる転職エージェントを紹介しておきます。

どのエージェントも僕が利用したことのある大手の転職エージェントなので安心して利用ができますよ。


リクルートエージェント 国内NO.1エージェント
国内最大手の転職エージェント。非公開求人20万件以上と圧倒的な情報量。年齢層、業界も幅広く、誰にでもおすすめできる転職エージェント

doda 業界NO.2 サービスに定評
業界第2位の転職エージェント。非公開求人も10万件以上と多く、かつサービスにも定評があります。求人件数、サービスの質のバランスが最も取れた優良転職エージェント

マイナビエージェント 20代の方・未経験職におススメ
新卒の就職に強いマイナビが運営する転職エージェント。特に20代の方、未経験職への転職に強い。優良中小企業、トップベンチャーの求人も多く若手のキャリアアップを応援しています。

転職エージェントを使うメリットは以下のように数えきれないほどあります。

転職エージェントを利用するメリット

  1. 利用料は完全無料(企業が成功報酬として負担をしている)
  2. 専任のアドバイザーが適正に合った求人を紹介してくれる
  3. 現在の年収をベースにするため年収アップの可能性が高い
  4. 休日、残業時間、通勤時間など希望の条件で探してくれる
  5. 検索をする手間がなく、時間を有効に使い活動ができる
  6. 履歴書・職務経歴書の作成サポートもしてくれる
  7. アドバイザーの推薦状が付くため、書類選考が通過しやすい
  8. 面接日程の調整、年収交渉なども行ってくれる

「転職は絶対に失敗したくない!」

そう思っている方こそ転職エージェントに登録するべきです。

また転職に成功している人はいくつかの転職エージェントをかけもちしている人がほとんどです。

転職エージェントの実力は一般の転職サイトに掲載されていない「非公開求人」が何件あるか、そしてさらに大事なのがそのエージェントだけに企業が依頼をしている「独占案件」がいくつあるかによります。

この独占案件は各企業がもっとも信頼している一エージェントにしか出していない求人のため、条件がとてもいいです。

この独占案件の数が多ければ多いほど転職の成功にもつながりますので、余裕がある分だけは登録しておきたいです。

転職が初めての人は不安な点もあると思いますが、心配する事はありません。

転職エージェントは転職のプロですのでしっかりとあなたをサポートしてくれますし、今のあなたのキャリアで転職が成功するかどうかの判断もしてくれますので、成功する事はあっても失敗する事はありません。

転職に必要なのはとにかく「良い求人と出会う」事です。

これには運やタイミングもありますので、そういった機会を逃さないように登録だけでもしておくのがいいですよ。

正直なところ転職は年をとればとるほど面倒になってきますし、転職するなら若ければ若い方が有利になります。

特に25歳、30歳、35歳などの区切りの年齢は、その1歳で大きい差が出てきますし、35歳以上の方は1歳ごとに転職が難しくなります。

悩んで歳を取るくらいなら、1歳でも若いうちに動いた方がいいですよ。

ぶっちゃけ転職は、希望の企業に出会う事ができるかどうか、その運を掴んでいけるかどうかで決まります。

20万件の求人があれば、何件かあなたにぴったりマッチする会社もあるはずです。

ただどんどん採用がされ、募集終了となってていくため、その会社に出会えるかどうかが勝負になりますので今すぐ動いた方がいいですよ。

登録して、一回面談すれば後はアドバイザーの方があなたに最適な仕事を紹介してくれます。

どうするか迷っているのであれば、登録して、面談の場で紹介求人を見て決めて下さい。

・これまでよりも50万円、100万円年収アップする企業
・今の会社とは比べ物にならない位、労働環境が整った会社
・本当にやりたかった仕事で、未経験OKと言ってくれる企業

面談の場では、こんな求人紹介が10件以上紹介されます。

そしてそれはアドバイザーが転職できる可能性がある思って紹介してくれている企業なのです。

登録自体は5分もあればできてしまうのですから、まずは登録して、紹介求人を見て下さい。

それから本格的に転職活動をするかどうかを決める事もできます。

この5分で自分自身の将来が決まると思ってぜひアクションを起こして下さい!

 国内NO.1転職エージェント
利用料完全無料

転職者満足度NO.1
利用料完全無料

20代・30代に強い
利用料完全無料

 

転職に迷いがある方へオススメの転職サイト

まだそこまで深く転職を考えていない、というような人も転職サイトに登録はしておいた方がいいです。

人間は限界になっていくと、何に対してもやる気をなくしてしまったり気力が起きなくなってしまいます。

そんな時、転職という選択肢があれば、そこから脱却する事もでき、最悪の事態は免れる事ができます。

求人サイトも無料で登録ができますし、条件を入力さえしておけば希望の求人案件がメールで届くようになっております。

この情報を集めておくだけでも有用ですので、今は転職を考えていなくとも登録はしておくべきです。

また転職サイトならではの適性診断があったり、転職に関する有益な情報も発信されていますので、そのような情報を元にして転職するかどうかを検討するのもいいと思います。

転職サイトのオススメはリクナビNEXTです。

新卒用のリクナビを利用した事があるかもしれませんが、その転職者向けサイトです。

NO.1転職サイト リクナビNEXT(リクナビネクスト)
国内最大手の転職サイト。求人数も多く、また企業側や転職エージェントから優良求人のオファーが直接届く場合もあります。「グッドポイント診断」では自分の強みや適性を調べる事ができ、これだけでも登録する価値があります。

企業からの直接オファーなどが届く場合もありますので、自分のペースで求人情報のチェックもできますので、ぜひ登録して下さい。

登録料無料!
 企業から直接オファーが届く

 

まとめ:エース級の優秀な社員が辞める兆候と辞める理由

今回は優秀な社員が辞める兆候とその理由について解説をしてきました。

もしもあなたの周りで解説したような兆候が見られる優秀な社員がいるのであれば、その人はもう会社に対する見切りを付けている可能性があります。

そしてその人が辞める時は突然やってきます。

その時に困ってしまうのはもしかしたらあなたかもしれません。

同僚の辞める兆候を知って、自分自身がどう動いたらいいかという事も一度考えるのも大事な事だと思いますよ!

 

副業でお金を稼げれば本来の自分自身に出会える

Fラン文系私大卒業、何の資格も持っていなかった僕が、転職をきっかけに副業を始め1年1ヶ月後に副業月収10万円の副収入を得ることができました!

副業開始後1年間は全く収益が出なかった僕でしたが、あるきっかけで収益が出始めて、その後半年で副業収入30万円を達成しました。

会社の人間関係で悩んでいた時期もありましたが、今ではお互いわかりあえる仲間と一緒に楽しく生活しています。

 

またそれによって、本来の自分自身を見つけることができたのも大きかったこと!

人に気を使うこともなく、自分らしく生きていけることがこんなに楽だということを実感しています。

過去の僕は自分に自信がなく、なんの取り柄もありませんでした。

 

でもそんな僕でも、きっかけさえあれば変わることができるということを実感することができています。

僕と同じ様に仕事や人間関係で悩んでいる人が、人生を変えられるようにと思って、この記事を書いてみました。

 

お金を稼ぐ上で一番大事なものは何か?

そして僕がどんな副業をしているか?

具体的にどうやって稼いでいくのか?

 

そんなことを下のページにまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

副業で10万円稼いだら
\ 人生変わった話 /

6桁稼げるノウハウをプレゼント!