【現役人事がオススメ】失敗しない転職サービス!

退職時LINEグループでの退会の挨拶の方法は?【例文テンプレートあり】

退職時LINEグループでの退会の挨拶の方法は?【例文あり】
悩む人

退職するんだけど、LINEグループの退会したほうがいいのかな。退会の挨拶ってどのような文章がいいんだろう…。

  • 退職したんだけどLINEグループって退会したほうがいいのかな?
  • 退職時のLINEグループの挨拶ってどのような感じで送ればいいんだろう?

そんな悩みにお答えします。

本記事でわかること
  • 退職時のLINEグループの退会の方法
  • 退職時のLINEグループの挨拶の例文
  • 退職時LINEグループで挨拶したほうがいい理由

退職後のLINEグループの退会って、どのような感じで退会すればいいのか悩んでしまいますよね。

退職したけど、LINEグループの抜け方がわかならいってこともあるかと思います。

中には何も言わずに、「音信不通にすればいいのでは?」と言う人もいますが今後も会う可能性もあるでしょうから、職場のLINEグループを退会する際は一言挨拶をしてから抜けたほうがいいでしょう。

ケイ

どのような文章を送ろうか悩むかもしれまんせが、難しく考えなくてOKです!

この記事では、退職後のLINEグループの退会の仕方、挨拶の例文について紹介していきます。

そのままコピペしてOKですので、退会の方法に悩むこともなくなるでしょう!

職場のLINEグループの退会方法に悩んでいる人は、ぜひ読み進めてみてください。

筆者情報
目次

退職後のLINEグループを退会!挨拶の文章はどうすればいい?

退職後のLINEグループを退会!挨拶の文章はどうすればいい?

まずはじめに、退職後のLINEグループの退会するときに送る、挨拶の文章の作り方について解説していきます。

といっても、メールで挨拶をする際と変わりはありません。

退会するための挨拶の文章なので、あまり長文にならないようにシンプルでOKです。

  • お世話になりました
  • ありがとうございました

この2つを伝えればいいのです。

ケイ

退会するための挨拶ですから、文章を考える時間はあまりとらないほうがいいですよ!

とは言っても、それで作れなくて困ってるという人が多いと思います。

そんな時は以下のように書いていくと文章が作りやすいですよ!

  1. 挨拶
  2. 思い出や学んだこと
  3. 感謝の言葉

とてもお世話になっていて、しっかりと感謝の気持ちを伝えたいという場合は直接挨拶をしにいったり個人LINEで「お世話になりました」と伝えたりするほうがいいでしょう。

また、飲み会だけのために作られたLINEグループや、遊びのための仲いいメンバーだけのLINEグループなら、しっかりした挨拶をしないで軽めの文で大丈夫です。

会社の業務連絡やみんなでやり取りのためのLINEグループの場合、しっかり挨拶をしてから退会したほうがいいでしょう。

【例文テンプレート】退職後のLINEグループに送る退会の挨拶

退職後のLINEグループに送る退会の挨拶【例文紹介!】

LINEグループを退会する際にどのような文章を送ればいいのか悩んでいる人もいるでしょう。

ここでは、退職後にLINEグループを退会する際に送る挨拶の例文を紹介していきます。

これから紹介する文章をアレンジして使ってもいいですし、コピペして使ってもOKです。

LINEグループでの退職の挨拶:例文①

LINEグループでの退会の挨拶の例文の1つ目は、会社全員に送る場合です。

少し丁寧に書いていた方がいいでしょう。

お疲れ様です。
本日をもって退職することになりました。
そのため、このLINEグループを退会いたします。

一緒に働いてる期間は、色々とお世話になりました。
至らない点も多々あったと思いますが、みなさんのお陰で色々学ぶことができました。
皆さんと仕事ができて楽しかったです。

またどこかでお会いする機会があれば、そのときはよろしくお願いします。
今まで、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

LINEグループでの退職の挨拶:例文②

LINEグループでの退職の挨拶例文2つ目は、メールでの挨拶をしていない場合です。

一言、「直接挨拶できなくて申し訳ございません」を入れていたほうがいいでしょう。

お疲れ様です。
本日をもって退職することになりました。
直接ご挨拶できず、LINEでの挨拶になり申し訳ございません。

ここでの○年間は、色々な経験ができ学びも多かったです。
みなさんには、様々なところで助けてもらいアドバイスを頂いたりと、本当にお世話になりました。

みなさんと仕事ができて、本当によかったです。
またどこかでお会いする機会があれば、そのときはよろしくお願いします。

ありがとうございました。

LINEグループでの退職の挨拶:例文③

LINEグループでの退会の挨拶3つ目の例文は、同僚など仲の良い人に送る場合。

軽めの文章でも、大丈夫です。

お疲れ様です。
本日をもって退職することになりました。

みなさんと仕事ができて、楽しかったです。

働いている間は、本当に色々とお世話になりました。
ありがとうございました。

またどこかでお会いする機会があれば、そのときはよろしくお願いします。

LINEグループ自体、取引先というよりも社内の連絡用であるケースが多いので、これくらいの文章で全く問題ありません。

時候の挨拶なども必要ありませんので、気軽に書いてみてください。

退職時LINEグループで退会の挨拶をするべき5つの理由

退職時LINEグループで退会の挨拶をするべき5つの理由


次に退職時にLINEグループで、退会の挨拶をしたほうがいい理由について解説していきます。

LINEグループで挨拶したほうがいい理由は、以下の5つです。

  1. 今後も会う可能性がある
  2. 挨拶したほうが印象がいい
  3. メンバーがやり取りしにくくなる
  4. 不要なメッセージが届く
  5. 相手に気を使わせないため

ひとつずつ解説していきます。

理由①:今後も会う可能性がある

退職時にLINEグループで挨拶して退職をしたほうがいい理由は、今後も会う可能性があるからです。

街でばったり会ったり、転職した先で仕事相手になることもあります。

そのときに、挨拶して終わっていたほうが、始めのやり取りがしやすくなりますし、自分も「あ、あのとき、無言で退会したから話しにくいな…」という後ろめたい気持ちもなくなるでしょう。

また前職で一緒に働いていた人が、相談相手になってくれるかもしれないし、自分でなにか始めようとしたときも助けてくれるときもあります。

一言感謝の言葉を添えて退会しておくと、後々の印象もよくなるでしょう。

理由②:挨拶したほうが印象がいい

退職時にLINEグループで挨拶をして退会したほうがいい理由の2つ目は、挨拶したほうが印象がいいからです。

「あの人、挨拶なしでLINEグループ退会したよね…」となる可能性だって多少ありますし、それに挨拶をしていたほうが、しっかり礼儀のある人だなと思ってもらえます。

最後まで良い印象を持たれたまま終わるようにしましょう。

特に嫌な思い出がないのであれば、一緒に仕事をできたことは何かの縁だと思いますし、その繋がりも大切にしていたほうが良いですよ!

理由③:相手に気を使わせないため

退職時にLINEグループで挨拶をして退会したほうがいい理由3つ目が、相手に気を使わせないためです。

理想としては、1人1人に挨拶をしたほうがいいかもしれませんが、時間的にも無理な場合もあります。

また個人的に挨拶しにいったとしても、そこまで関わりがないなら挨拶に来られても、気を使わせてしまう可能性もあるのです。

忙しくても挨拶に来られれば優しく接してくれますが、心の中では「忙しいのにな…」「そこまで面識ないのにな…」と思われてしまうかもしれないですからね。

かといって、なにも挨拶しないわけにはいかないので、LINEで一言添えて終わるくらいがちょうど良い場合もあります。

理由④:メンバーがやり取りしにくくなる

退職時にLINEグループで挨拶をして退会したほうがいい理由4つ目は、メンバーがやり取りしにくくなるからです。

退会せずにずっと前職のLINEグループに残っていると、残っているメンバーがやり取りがしにくくなります。

なので、退職したけど退会したほうがいいのか悩んでいるなら、退会しておきましょう。

ケイ

退職した人が残っていると、仕事内容やちょっとした会話のやり取りもしにくくなりますからね。

理由⑤:不要なメッセージが届く

退職時にLINEグループを退会したほうがいい理由の5つ目は、不要なメッセージが届くからです。

前職の会社のやり取りや、飲み会の予定など届いても返すこともないので不要ですよね…。

もし仮に集まろうとなっても、個人的にLINEがくるので退会しても大丈夫です。

むしろ、不要な情報が届くので、いちいち気になってしまいます。

なので、退会しておきましょう。

ケイ
本当に関係ない内容が届くので、退会しておきましょう!

退職後のLINEグループの退会方法、挨拶の仕方【Q&A】

退職時LINEグループで退会の挨拶をするべき5つの理由


最後に、退職後のLINEグループの退会法の挨拶の仕方についてのQ&Aをしていきます。

よくある質問が以下の通りです。

  • 挨拶を送るタイミングはいつがいいのか?
  • 退会するタイミングはいつがいいのか?
  • LINEグループを複数入っている場合、同じ文章で良いのか?

ひとつずつお答えしていきます。

退会LINEグループ挨拶Q1:挨拶を送るタイミングはいつがいいのか?

退職後のLINEグループの退会方法の質問1つ目は挨拶を送るタイミングです。

これは、できるだけ早めに挨拶して退会したほうがいいでしょう。

最終出勤日が終わった夜か翌日あたりが、最も送りやすいです。

日が経てば経つほど送りづらくなるので、早めに送っておきましょう。

退会LINEグループ挨拶Q2:退会するタイミングはいつがいいのか?

退職後のLINEグループの退会方法、よくある質問の2つ目は、退会するタイミングはいつがいいのかです。

これに関しては、人それぞれですが、挨拶の直後から挨拶後数日2、3日程度のうちであれば問題ないでしょう。

退職の挨拶をしてすぐ退会すれば、相手からの返信LINEを送る手間も省いてあげることもできます。

また挨拶に対する返信が気になるという場合は2、3日経って退会してもいいでしょう。

全員からの返信を待っていると、退会するタイミングがわからなくなるときもあります。

ですので、退職の挨拶をしたらすぐ退会するか、もしくは〇日と期間を区切って、その日を経過したら退会すると決めるのがいいでしょう。

退会LINEグループ挨拶Q3:グループLINEを複数入っている場合、同じ文章で良いのか?

退職後のLINEグループの退会方法、よくある質問の3つ目は、同じ文章で良いのかどうか。

これは、複数入っている場合でも、同じ文章で問題ありません。

退職する側としては気にする場合もありますが、グループ内で気にする人はいないのが普通。

複数のLINEグループに入っていたとしても、気にせずに同じ文章を送れば大丈夫ですよ。

退職時LINEグループで退会の挨拶の方法は?【例文あり】:まとめ

この記事では、退職後のLINEグループでの退会の挨拶の方法について解説してきました。

結論として、感謝を伝えればどんな文章を送っても問題ありません。

LINEグループでの最後の挨拶は、これまでのお世話になった気持ちを伝えられるので、送っていたほうが良いですよ。

どんな文章で送ればいいのか悩んでいる人は、この記事で紹介している例文をコピペしてもOKですので送るようにしましょう!

>>LINEグループ退職挨拶のテンプレートへ戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる