仕事の悩み

仕事があほらしいならお金のためと割り切って頑張るのをやめたらいい

  • 毎日、意味のない仕事ばかりであほらしい
  • 周りを見ても誰も頑張っていない
  • 頑張って仕事をする意味ってあるの?

そんな悩みや疑問にお答えします。

この記事を読めば、仕事があほらしいと思うなら、いっそのこと頑張るのを辞めた方が自分のためになる、ということが分かってきます。

仕事をするのは「ただ単にお金のため」

そう考えれば精神的にも楽ですし、それに自分のために時間を使うことができ、自分自身の成長にも繋がっていきます。

今回は仕事があほらしいと感じた時、頑張るのをやめることについて解説をしていきます。

 

あほらしいと思える仕事や会社の特徴

生産性もなく、全く意味がない業務

生産性が全くない仕事というのは、やっていて本当にアホらしく思えてきます。

  • 何も決まらず、時間だけが過ぎていく不毛な会議
  • 会議の準備のための会議
  • 上司の自慢話の付き合い

などなど、数え上げてもきりがありません。

そして、あほらしい仕事ランキングの中でけっこうトップクラスなのが、

「内部用の事務書類作成」

出張ひとつ取ってみても

  • 出張申請
  • 車両使用許可申請書
  • 経費報告書

など「いったいどんだけ書類かかせとるんじゃ!」というぐらい、提出書類が必要になったりする場合もあります。

しかも上の部署に持っていけば問題点を指摘されてやり直しを命じられたり、さらに上の部署で再度書き直しを要求されたり。

これだけで何時間もかかったりして、本来の業務が一向に前に進まないということもよくある話です。

しかもこのご時世で、未だに手書きで書かないといけないってどういうこと?

そんなムダな作業って本当にあほらしいですよね。

会社や上司の気分で方針が変わる

そして仕事をしていても、情緒不安定な上司に振り回されるのが多すぎ!

朝に指示された事を、お昼過ぎには

「やっぱりこっちの方がいいからやり直して!」

と涼しい顔で言ってくるような奴いませんか?

「作業するのこっちだし、午前中の時間返しやがれ!」

なんて殺意さえも湧いてきます。

そして夕方頃に再度の方針転換の指示がやってきて、自分は早々に退社。

上司に振り回されるだけ振り回された結果、その1日の仕事全てがムダなものになり、さらに再度一からやり直しをしないといけないというスパイラルに。

毎日がこんな調子で、

「また今日もあほな上司の下であほらしい仕事をするのか…」

と思えてきます。

周りの誰もが頑張っていない職場

気がついてみたら頑張って仕事をしているのは自分だけ。

仕事をしていて、そんな事を感じることもよくあります。

自分だけがヒーヒー言いながら仕事をしているのに、ちょっと冷静になって周りを見てみると、

「あれ、なんで自分だけ、こんなに仕事があるんだろ?」

「よくよく見てみると仕事量がめちゃくちゃ不公平!」

と気付いたりします。

会社では優秀な人間に仕事が集中するのが普通のこと。

その構造に気付いた瞬間から、やっている仕事全てが「あほらしい」と思えてきます。

 

仕事があほらしいなら頑張るのをやめてもいい

中にはそれでも必死に、仕事を頑張る人もいるかもしれません。

責任感の強さや、本人の真面目な性格からくるものでしょうが、会社という組織の中ではどれだけ頑張ったところで全く報われない可能性の方が高いです。

仕事があほらしいと思ったら、頑張るのをやめた方がいいかもしれません。

ここではその理由について解説していきます。

頑張ったところで給料はさほど変わらない

頑張れば頑張っただけ給料も増えるのであれば、多少のやりがいは感じるのかもしれません。

しかし大抵の会社というものは、頑張った社員であっても、頑張っていない社員であっても、給料にそこまでの差が出るということはあまりありません。

実際僕が勤めている会社でも同じ年代であれば、役職の違いで多少の上下はありますが、月給ベースで見てみると2万円の違いしかありません。

この2万円をどう見るかですが、2万円程度であれば、自分の好きな事を副業などに活かせば簡単に稼ぐことができる金額です。

何のプラスにもならないのであれば、ムダに頑張っても時間だけを浪費するだけです。

頑張ったところで仕事が増えるだけ

頑張ることによって多くの業務をこなし、それが会社のあなたに対する評価に繋がっているのであれば、その会社でどんどん貢献していくべきでしょう。

ただ残念なことに多くの会社は徹底的にコストカットをし、少しでも余裕がありそうな従業員に対しては執拗に業務を押し付けてきます。

優秀な社員であれば、必死で業務の効率化を考えてその業務をこなそうとします。

そうすると更に会社は仕事を与えてくるという、結局この無限ループになってしまいます。

仕事を頑張らない人は一向に仕事が増えず、頑張って仕事をしている人だけにどんどん仕事が振られる…。

こんな不条理なシステムになってしまっている会社で頑張る事がどんな意味を持つというのでしょうか。

人は増えないどころか減らされる

結果としてとんでもない量の業務を任されるようになりますが、給料が急激にアップすることはありません。

会社の評価も

「まだ余裕がありそうだけど、これまで手を抜いて仕事してたんじゃね?」

というような、とんでもない評価をされてしまうことだってあります。

客観的にみれば明らかなオーバーワークであるにも関わらず、人員が補充されるというようなことはなく、むしろ問題なく業務が回っているという理由で人員カットがされ他の部署に回されてしまう事だってあります。

しかも引き抜かれるのは、自分が頼りにしていた、それなりに出来る社員の場合がほとんど。

「これが会社のために頑張ってきた者に対する、お前らのやり方か!?」

と叫びたくなっってきます。

苦しい中頑張っている人はさらに苦しくなり、適当に手を抜いて楽をしている人はさらに楽になる。

そんな会社で頑張る必要なんて、さらさらありません。

 

「お金のため」と割り切った方が、気分も楽

頑張りが評価されない会社での生き方

今の会社で、頑張って頑張って、さらに頑張っているような人がいたら、一度立ち止まって、ゆっくりと会社の中の状況を見てみるといいと思います。

その中でこんな特徴の人がいるかもしれません。

  • 仕事をできなさそうなの周囲から好かれている
  • 会社の上の方の人間からもなぜか好かれている
  • いつも余裕がありそうに見える

そういった人というのは、わざと「仕事ができなさそうなフリ」をしていて、適度に頑張って、適度に力を抜くという事がよく分かっている人の場合が少なくありません。

これまでの経験でそのような考えになったのかもしれませんし、もともとそういった考えなのかはわかりません。

ただ一つ言えることは、そのような生き方の方が会社ではうまく生き残っていける、ということです。

適度に力を抜いていても、給料に見合った分の仕事をすれば会社から怒られるということもないでしょうし、何よりも気持ちに余裕が持てるため、人あたりもよく他の社員からも好かれますし、会社からも人望がある従業員として見られ評価も高くなっていきます。

逆にあなたの場合はどうでしょうか?

必死で頑張る姿は人を寄せ付けるどころか、誰からも話しかけられなくなり、どんどんと会社の中で孤立化していってしまうでしょう。

正義感が強いため、仕事を頑張らない人間に対しては攻撃的になり、会社からもトラブルメーカーとしてのレッテルを貼られてしまうかもしれません。

会社のために頑張るという事が正しく評価されない会社であれば、その会社で頑張るのはとっても無意味なことです。

「お金のため」と思って割り切って仕事をしよう

「仕事を頑張るのがあほらしい」

そう感じるのであれば「仕事はただお金のために頑張っている」程度に考えて、適度に働くようにした方がよっぽど楽なんじゃないでしょうか?

1日に3時間も4時間も残業をしているのであれば、体の不調を訴えて1時間に減らしたり、定時で帰ったりするようにしてみてもいいんじゃないかと思います。

そう考えた方が、ストレスも少なく働くことができますし、気持ちにも余裕を持つことができ、人間関係も円滑にすることができます。

もしかしたら業績不振を招いて多少の減給や降格処分があるかもしれませんが、それならそれでもいいんじゃないでしょうか?

給料に見合った仕事をそれなりに真面目にやっていれば、そこまで大きな処分もできません。

 

そんな生き方は、自分で考えると「ダサいなーオレ」って思うかもしれませんが、それも立派な生き方です。

割り切った生き方であっても、頑張っている姿は家族にとってはヒーローそのものです。

誰もその生き方を否定したり、バカにしたりすることはできません。

 

頑張るのをやめた方がメリットがある

それに頑張るのをやめた方がメリットがあったりしますよ。

何よりも時間と心の余裕ができるということが最大のメリット。

趣味の時間にあててもいいですし、家族との時間を共有することも有意義でしょう。

将来のキャリアアップなども見据えて、自己投資や情報のインプットの時間を作ることだってできるようになるのです。

そうすれば会社にいてあほらしい仕事をして全く成長しない日々を過ごすよりも、よっぽど充実した生活を送ることができるようになるでしょう。

もし勉強でスキルや資格を取得して、その力を発揮したいと思うようになったのであれば転職をしてキャリアアップしていけばより未来も開いていくはずですよ。

転職はある意味、どれだけ縁があるかが大事ですので、そこまで転職を考えていなくても転職エージェントに登録しておき情報だけは入るようにしておくことをオススメします。

転職エージェントについては記事の下でも紹介しています。

 

仕事でやりがいを見出していきたいという場合は転職を考えよう

また中には「仕事で力を抜くことは自分の考えとは違う」という方もいると思います。

それも間違った考えではありません。

ただ現在の会社でそれを実現するのは相当な時間と努力、そして覚悟が必要になってくるのではないかと思います。

さらにどれだけ必死で頑張ったとしても最終的に出世したのは、自分よりも能力が劣るダメ社員となってしまうリスクだってないとは言えません。

もし仕事にやりがいを求め、頑張りを評価してほしいと思うのであれば、転職サービスを使って転職をすることがその願いを実現する最高の方法になります。

やりがいを感じる仕事を探すにはコツがあります!

今の会社でやりがいを求めることができない人は、転職するしないは別として、まず転職サービスに登録をして、働きながら転職について考えてみることをオススメします。

これは焦ってしまって妥協した転職先に入社してしまうことを防ぐことにも繋がります。

転職で気をつけないといけないことは、失敗してしまうと人間関係がギスギスで、労働環境も最悪の「ブラック企業」に転職してしまう可能性もあるということ。

どうやって転職をするかということが大きなポイントになってきますので、慎重な選択が必要になります。

転職に失敗しないためにするためには、転職エージェントを使った転職活動をするのが一番です。

僕もこれまで何度か転職をしていますが、転職エージェントを活用して行った転職先は待遇もいいですし、何もかも納得できるものでした。

転職エージェントは転職のプロがその人の適正やキャリア、求める条件に最も適した仕事を紹介してくれるサービスで、完全無料で利用することができます。

また転職に至った経緯なども聞いてくれるため、紹介する企業とのミスマッチがありません。

そのため、満足度の高い転職ができるようになっています。

転職は会社を退職しないとできないように思う方もいらっしゃいますが、会社を辞めなくても転職活動はできますし、不安な方は今の仕事をしながら転職活動をして、条件や雰囲気を比較して決めればいいだけです。

すぐ転職しなくても登録だけしておいて、良い条件の求人があれば考える、といった使い方もできます。

転職エージェントでは定期的に企業訪問もしているため、企業の雰囲気や考え方も熟知しており、その情報ももらえますので、自分に合っているかどうかということが応募前に分かるというのがメリットです。

残業時間がどれくらいか、パワハラなどがあるのかなど、ブラック企業なのかどうかも事前に分かりますし、そもそも転職エージェントに求人の依頼をしている企業でブラックなところはありません。

それに今の会社にバレたりする事もありませんので、安心して利用をして下さい。

以下に僕が利用して自信をもっておススメできる転職エージェントを紹介しておきます。

どのエージェントも僕が利用したことのある大手の転職エージェントなので安心して利用ができますよ。

リクルートエージェント 国内NO.1エージェント
国内最大手の転職エージェント。非公開求人20万件以上と圧倒的な情報量。年齢層、業界も幅広く、誰にでもおすすめできる転職エージェント

doda 業界NO.2 サービスに定評
業界第2位の転職エージェント。非公開求人も10万件以上と多く、かつサービスにも定評があります。求人件数、サービスの質のバランスが最も取れた優良転職エージェント

マイナビエージェント 20代の方・未経験職におススメ
新卒の就職に強いマイナビが運営する転職エージェント。特に20代の方、未経験職への転職に強い。優良中小企業、トップベンチャーの求人も多く若手のキャリアアップを応援しています。

転職エージェントを使うメリットは以下のように数えきれないほどあります。

転職エージェントを利用するメリット

  1. 利用料は完全無料(企業が成功報酬として負担をしている)
  2. 専任のアドバイザーが適正に合った求人を紹介してくれる
  3. 現在の年収をベースにするため年収アップの可能性が高い
  4. 休日、残業時間、通勤時間など希望の条件で探してくれる
  5. 検索をする手間がなく、時間を有効に使い活動ができる
  6. 履歴書・職務経歴書の作成サポートもしてくれる
  7. アドバイザーの推薦状が付くため、書類選考が通過しやすい
  8. 面接日程の調整、年収交渉なども行ってくれる

「転職は絶対に失敗したくない!」

そう思っている方こそ転職エージェントに登録するべきです。

また転職に成功している人はいくつかの転職エージェントをかけもちしている人がほとんどです。

転職エージェントの実力は一般の転職サイトに掲載されていない「非公開求人」が何件あるか、そしてさらに大事なのがそのエージェントだけに企業が依頼をしている「独占案件」がいくつあるかによります。

この独占案件は各企業がもっとも信頼している一エージェントにしか出していない求人のため、条件がとてもいいです。

この独占案件の数が多ければ多いほど転職の成功にもつながりますので、余裕がある分だけは登録しておきたいです。

転職が初めての人は不安な点もあると思いますが、心配する事はありません。

転職エージェントは転職のプロですのでしっかりとあなたをサポートしてくれますし、今のあなたのキャリアで転職が成功するかどうかの判断もしてくれますので、成功する事はあっても失敗する事はありません。

転職に必要なのはとにかく「良い求人と出会う」事です。

これには運やタイミングもありますので、そういった機会を逃さないように登録だけでもしておくのがいいですよ。

正直なところ転職は年をとればとるほど面倒になってきますし、転職するなら若ければ若い方が有利になります。

悩んで歳を取るくらいなら、1歳でも若いうちに動いた方がいいですよ。

ぶっちゃけ転職は、希望の企業に出会う事ができるかどうか、その運を掴んでいけるかどうかで決まります。

20万件の求人があれば、何件かあなたにぴったりマッチする会社もあるはずです。

ただどんどん採用がされ、募集終了となっていくため、その会社に出会えるかどうかが勝負になりますので今すぐ動いた方がいいですよ。

登録して、一回面談すれば後はアドバイザーの方があなたに最適な仕事を紹介してくれます。

どうするか迷っているのであれば、登録して、面談の場で紹介求人を見て決めて下さい。

  • 自分の働きをしっかりと評価してくれる会社
  • 今の会社とは比べ物にならない位、労働環境が整った会社
  • 人間関係が良く、ストレスフリーの会社

面談の場では、こんな求人紹介が10件以上紹介されます。

そしてそれはアドバイザーが転職できる可能性がある思って紹介してくれている企業なのです。

登録自体は5分もあればできてしまうのですから、まずは登録して、紹介求人を見て下さい。

それから本格的に転職活動をするかどうかを決める事もできます。

この5分で自分自身の将来が決まると思ってぜひアクションを起こして下さい!

\ 国内NO.1転職エージェント /

リクルートエージェントに登録する

 利用料完全無料!

\ 転職者満足度NO.1 /

doda に登録する

 利用料完全無料!

\ 20代・30代に強い /

マイナビエージェントに登録する

 利用料完全無料!

 

まとめ:仕事を頑張るのをやめたいなら、お金のためと割り切るのがおすすめ

毎日毎日あほらしい仕事ばかりをして、一体何のために仕事をしているのかも分からないという人は沢山いると思います。

僕の経験上から言えることは、仕事があほらしいと思うような会社は、頑張った人が割を食うことがほとんどをいうこと。

そんな会社で頑張っていく必要なんていうのはこれっぽっちもありませんので「仕事はお金のため」と割り切って、気持ちを楽にして働いていくようにしましょう。

そしてそのような考え方をした方が自分にプラスにもなり、また将来のためにもなるということも知っておいてください!

 

副業でお金を稼げれば本来の自分自身に出会える

Fラン文系私大卒業、何の資格も持っていなかった僕が、転職をきっかけに副業を始め1年1ヶ月後に副業月収10万円の副収入を得ることができました!

副業開始後1年間は全く収益が出なかった僕でしたが、あるきっかけで収益が出始めて、その後半年で副業収入30万円を達成しました。

会社の人間関係で悩んでいた時期もありましたが、今ではお互いわかりあえる仲間と一緒に楽しく生活しています。

 

またそれによって、本来の自分自身を見つけることができたのも大きかったこと!

人に気を使うこともなく、自分らしく生きていけることがこんなに楽だということを実感しています。

過去の僕は自分に自信がなく、なんの取り柄もありませんでした。

 

でもそんな僕でも、きっかけさえあれば変わることができるということを実感することができています。

僕と同じ様に仕事や人間関係で悩んでいる人が、人生を変えられるようにと思って、この記事を書いてみました。

 

お金を稼ぐ上で一番大事なものは何か?

そして僕がどんな副業をしているか?

具体的にどうやって稼いでいくのか?

 

そんなことを下のページにまとめてみましたので、ぜひご覧ください!

副業で10万円稼いだら
\ 人生変わった話 /

6桁稼げるノウハウをプレゼント!