転職エージェント・転職サイト

IT業界・エンジニアに強い転職エージェントおすすめランキング

  • WEB・IT業界に転職したいけど、IT業界に強い転職エージェントってあるの?
  • 転職エージェントは複数登録した方がいいの?
  • 特におすすめの転職エージェントがあれば教えてほしい

そんな疑問や質問にお答えします。

この記事を読めば、WEB・IT業界に特化した転職エージェントや、利用方法が分かります。

IT業界に特化した転職エージェントと一言でいっても10社以上のエージェントがあるのですが、実際に何社も転職エージェントを利用してきた僕が厳選したエージェントを紹介します。

 

特化型エージェントと総合型エージェントの違いをチェック

まず転職エージェントですが「特化型転職エージェント」と「総合型転職エージェント」の2つのタイプがあります。

IT業界での転職を目指す方は、

  • 特化型転職エージェント:1~2社
  • 総合型転職エージェント:1~2社

を目安に登録して、掛け持ちをしながら転職活動をするのがおすすめです。

転職エージェントの違いを簡単に説明

IT業界特化転職エージェント

文字通り、WEB業界、IT業界に特化した転職エージェント。
総合型エージェントに比べると求人数は少なめですが、IT業界に特化した求人、IT業界に詳しいキャリアアドバイザーが多く、転職する際には大きな強みになります。

総合型転職エージェント

IT業界のみならず、全業種の求人を余裕しています。
大手エージェントになると独占非公開求人も多く、特化型エージェントにないような優良求人を保有している場合もあります

WEB系・IT系に特化した転職エージェントの魅力は、IT業界に詳しく専門知識が豊富なアドバイザーが多いこと。

様々なアドバイスを受けることによって転職への道筋ができてきます。

IT業界への転職が希望なので、特化型転職エージェントだけ登録しておけばいいんじゃ?

という考えも出てきますが、

大手総合型転職エージェントも1つ2つ登録することをおすすめします。

なぜなら、大手の総合型転職エージェントは、そのエージェントでしか保有していない「独占非公開求人」があるからです。

これは企業がその転職エージェントだけにしている求人で、その条件は他の求人に比べてとても良い場合が多くなっています。

いわば「超優良求人」です。

こういった独占非公開求人は大手の総合型転職エージェントに打診している場合が多いため、総合型転職エージェントも必ず1つ2つは登録しておくべきです。

 

WEB・IT業界・エンジニアに強い、おすすめ転職エージェントランキング

それではここからおすすめ転職エージェントを紹介していきます。

まず紹介するのは特化型の転職エージェントです。

ワークポート

ワークポートに登録するメリット

  • IT業界・WEB・ゲーム業界の求人に強い
  • 未経験からのキャリアチェンジも可能
  • IT系以外の職種の取り扱いもある

IT業界、WEB業界、ゲーム業界への転職を目指す人がまず登録をするのがワークポートです。

IT系・ゲーム系・WEB系の求人がワークポートの保有求人の半数以上を占めているため、IT系への転職を希望している方はまず登録すべき転職エージェントです。

なによりも心強いのは、IT業界の知識が豊富なキャリアアドバイザー担当になってくれて必要なアドバイスをしてくれることです。

職務経歴書の書き方・ポイントや面接対策に至るまで、IT業界ならではの知識も必要になってきますため、総合転職エージェントでは得られないようなテクニックを教えてもらうことができます。

またワークポートの利用者向けアプリ「eコンシェル」を使えば応募状況、選考状況や、オススメの求人情報のチェックが簡単にできるようになります。(パソコンからの利用もできます)

気になることがあればその場でキャリアアドバイザーに問い合わせをすることもできます。

いちいちメールやWEBのチェックをする必要もありませんので、有効な時間活用しながらの転職活動ができます。

ワークポートの求人保有企業例

セガゲームス/ピクシブ(Pixiv)/ガンホー(GungHo)/サイゲームス(Cygames)/カプコム(CAPCOM)/サイバーエージェント(CyberAgent)/コロプラなど

\ IT系転職の必須エージェント /

ワークポートに登録する

 登録料・利用料無料!

レバテックキャリア

レバテックキャリアに登録するメリット

  • ITエンジニア・WEBクリエイター向けの求人に強い
  • エージェントと企業とのつながりが強く、実際の会社の状況が分かる
  • 面接対策などのサポートが手厚い

ITエンジニア、WEBクリエイターとして活躍したい方は、レバテックキャリアへの登録をしておきましょう。

レバテックキャリアはITエンジニア、WEBクリエイター専門の転職エージェントで保有している全求人がIT系・WEB系のものにまります。

しかも保有求人件数は5,000件以上にもなり、自分にぴったりの仕事に出会うことができます。

レバテックキャリアの特徴としては、エージェントと企業とのつながりが強いこと。

年間3,000回以上企業へのヒヤリングを行っているため求人内容の精査がしっかりできており、また実際に企業への訪問も行っているため、実際に働いている社員の雰囲気や様子までも教えてくれます。

WEB系・IT系というと中には「仕事がキツイ」「残業が長い」「ブラック企業が多い」などといったイメージもありますが、しっかりと会社の様子を教えてくれるので、そのあたりの心配をしなくてもいいというのが最も大きなメリットといえます。

レバテックキャリアの求人保有企業例

ヤフージャパン(YAHOO!JAPAN)/ガンホー(GungHo)/DMM.com/バンダイナムコ(BANDAI NAMCO)/ドゥワンゴ(dwango)など

\ 企業との繋がりが強いエージェント /

レバテックキャリアに登録する

 登録料・利用料無料!

マイナビエージェントIT

マイナビエージェントITに登録するメリット

  • IT業界に詳しいキャリアアドバイザー
  • 20代~30代前半向けの方がキャリアアップできる
  • 総合型転職エージェントの強みも享受できる

マイナビITエージェントは総合転職エージェントのマイナビエージェントが行っているIT業界に特化してエージェントサービスです。

マイナビITエージェントの強みは20代~30代前半の転職にとにかく強いこと。

WEBエンジニア、SIer、社内SE、プログラマー、システムエンジニアなどを目指す方で20代~30代前半の方は必ず登録しておきたいエージェントといえます。

マイナビエージェント自体が転職エージェントの中ではトップ3に入るほどの大手エージェントですので、そのノウハウや知識を活かして、効率的な転職活動ができます。

マイナビITエージェントの求人保有企業例
ガンホー(GungHo)/サイバーエージェント(CyberAgent)/DeNA(ディー・エヌ・エー)/IIJ/コナミなど

\ 20代~30代前半の転職に強い /

マイナビエージェント×ITに登録する

 登録料・利用料無料!

dodaエンジニアIT

dodaエンジニアITに登録するメリット

  • 大手企業の求人が多い
  • 大手総合転職エージェントの強いを活かすことができる
  • 拠点が全国にあることの強み

dodaエンジニアITは、国内最大級の転職エージェントdodaが行っているIT業界に特化したエージェントサービスです。

なんといってもdodaの強みはその求人案件数が豊富なこと。

大手企業のIT系の求人が3万件以上もあるため、自分の希望にあった求人が見つかりやすくなっています。

また拠点数が転職エージェントの中ではトップクラスで多いことも強みのひとつ。

主要都市には拠点があるため、地方にお住まいの方でも登録しやすいのがメリットでもあります。

dodaエンジニアITの求人保有企業例

ヤフージャパン(YAHOO!JAPAN)/アマゾン(Amazon)/バンダイナムコ(BANDAI NAMCO)/サイバーエージェント(CyberAgent)など

\ 大手エージェントのIT特化サービス /

dodaエンジニアIT に登録する

 登録料・利用料無料!

Geekly(ギークリー)

Geeklに登録するメリット

  • IT転職に特化した転職エージェント
  • 1万件以上の非公開求人
  • 転職成功者の75%が年収アップ

ギークリーはIT業界のみに特化した特化型転職エージェントで、IT転職のプロ集団とも言えます。

保有求人数も特化型エージェントとしてはトップクラスで1万件以上の求人があり、1人あたりの提案求人件数が平均48件。

アドバイザーの評判もよく、口コミでも、

「LINEでアドバイスを受けることができてよかった」

「他の転職エージェントより紹介求人が多かった」

「他のエージェントよりもスピーディに対応してくれて1ヶ月で内定までたどり着いた」

などと評判もなかなかのものです。

Geeklyの求人保有企業例

ウェルスナビ(WealthNavi)/カプコム(CAPCOM)/DeNA(ディー・エヌ・エー)など

\ 紹介企業の平均40社以上! /

Geeklyに登録する

 登録料・利用料無料!

GeekOut(ギークアウト)

GeekOutに登録するメリット

  • VR・IoTなど他のエージェントで見つからないような求人を
  • 転職エージェントと転職サイトのいいところを併せ持つフィード型転職サイト
  • 「いいところがあったら転職したい」という方に最適

GeekOutは、総合型転職エージェントのパソナキャリアが運営するIT・WEBエンジニア向けの求人フィード型転職サイトです。

登録後面談をしますが、その後はWEBサイトで更新された求人内容を見て応募をしたい企業があれば応募するという新しいスタイルの転職サイトです。

転職エージェントと転職サイトのいいところ取りと思えばいいと思います。

すぐの転職を考えていない人で「条件が良い求人があれば応募してみたい」というような方に最適な転職サイトになります。

VR・IoT・FinTechなど、検索では見つからないような求人も送られてきますので、より上級工程で活躍したい人にはぴったりです。

GeekOutの求人保有企業例

アマゾン(Amazon)/チームラボ(team Lab)/デル(Dell)/DeNA(ディー・エヌ・エー)/オリガミ(ORIGAMI)/ヤフージャパン(YAHOO!JAPAN)など

\ 新しいタイプの転職サイト /

GeekOut に登録する

 登録料・利用料無料!

TechClipsエージェント

TechClipsエージェントに登録するメリット

  • 現役エンジニアがキャリアアドバイザーを勤めている
  • 4,500件を超える豊富な求人数
  • 取り扱い求人は500万円以上の求人のみ

キャリアアドバイザー全員が現役のエンジニアというITエンジニア専門の転職エージェントです。

業界の専門知識に長けており、年収アップ率は93%とほとんどの方が年収アップに成功しています。

取り扱い求人は全て年収500万円以上の求人ばかりですので、今以上の高待遇、高年収を求める方には最適の転職エージェトになるでしょう。

TechClipsエージェントの求人保有企業例

ヤフージャパン(YAHOO!JAPAN)/サイバーエージェント(CyberAgent)/SmartHRなど

\ 現役エンジニアがアドバイザー /

TechClipsエージェントに登録する

 登録料・利用料無料!

Tech Stars

Tech Starsに登録するメリット

  • IT・WEB・ゲーム業界に強い
  • キャリアアドバイザーは全員エンジニア経験がある
  • 独立の支援も行ってくれる

Tech StarsはIT・WEB・ゲーム業界に強い特化型転職エージェントです。

キャリアアドバイザーは全員エンジニア経験があるので、IT系・エンジニア系への転職を考えている人への協力なバックアップになります。

大手エージェントではありませんが、その分大手にはないきめ細やかな対応やサポートをしてくれますので、スピーディな転職を期待することができます。

Tech Starsの求人保有企業例

グリー(GREE)/コナミ(KONAMI)など

\ きめ細かいサポートに定評 /

Tech Stars(テックスターズ)に登録する

 登録料・利用料無料!

 

IT業界を目指す方におすすめの総合型転職エージェント

IT業界を目指すなら、総合型転職エージェントへの登録も1つ2つは登録しておくといいでしょう。

紹介する転職エージェントはどれも大手ばかりですので、各エージェントにだけにしか依頼されていない独占求人があったり、各エージェント独自のセミナーやサービスを受けることができます。

どのエージェントも全国に拠点があるため、登録がしやすいという利点もあります。

リクルートエージェント

リクルートエージェントに登録するメリット

  • 求人案件数が業界NO.1
  • 非公開求人・独占求人が最も多い
  • 全国に拠点がある

まず必ず登録しておきたい総合型転職エージェントがリクルートエージェントです。

転職エージェント業界NO.1のエージェントで、リクルートキャリアが運営しています。

転職をしようと思っている人全員が登録してもいいぐらいのエージェントです。

ITエンジニアの求人自体も5万件以上ありますので、必ず登録するようにしましょう。

登録すると面接力向上セミナーなどのセミナーにも参加することができ、転職の際のノウハウなどを直接聞くことができます。

\ 業界NO.1エージェント /

リクルートエージェントに登録する

 登録料・利用料無料!

パソナキャリア

パソナキャリに登録するメリット

  • サポートが手厚く利用者満足度NO.1
  • IT業界・WEB系の求人件数も多い
  • 全国に拠点がある

パソナキャリアも総合型転職エージェントでありながらもIT系・エンジニア系に強い転職エージェントです。

パソナキャリアは特に転職が初めてという方におすすめ。

サポートが手厚く優しいという評判が多く、初めての転職で不安な方でも安心して利用することができるからです。

大手エージェントに比べると保有求人数は多くないかもしれませんが、終始安心してお任せすることができる転職エージェントですので、心強い点がなによりのメリットです。

\ 満足度の高いサポート /

パソナキャリアに登録する

 登録料・利用料無料!

JACリクルートメント

JACリクルートメントに登録するメリット

  • 年収を大幅にアップすることができる
  • 書類選考通過率が高い
  • 全国に拠点がある

JACリクルートメントはハイクラスの求人案件を多数保有する転職エージェントです。

外資系に強い転職エージェントですが、国内企業のITエンジニア向けの案件も多く保有しています。

また取り扱っている求人は全てハイクラスの求人ですので、年収を大幅にアップすることができるでしょう。

ただ登録時に年収500万円以上でないと面談を行ってもらえない場合がありますので、30代、40代向けの転職エージェントといえます。

\ ハイクラスの転職を目指すなら /

JACリクルートメントに登録する

 登録料・利用料無料!

 

迷った時はこの2社は必ず登録しておきましょう

IT業界への転職を考えている方は登録すべき転職エージェントはこの2社。

特化型エージェント ワークポート
・豊富なIT系求人と知識豊富なアドバイザー

総合型エージェント リクルートエージェント
・業界最大手エージェント

プラスして、

20代の方はこちらも登録しましょう。

特化型エージェント マイナビエージェント×IT
・20代~30代前半のIT系への転職に強い

総合型エージェント パソナキャリア
・サポートが手厚く転職が初めての方におすすめ

30代の方はこちらを登録。

特化型エージェント dodaエンジニアIT
・大手転職エージェントでIT系の求人も豊富

総合型エージェント JACリクルートメント
・ハイクラスへの求人を目指すことができる

さらにスケジュールを回せる余力があれば、レバテックキャリアも登録しておきましょう。

特化型エージェント レバテックキャリア
・企業とのつながりが強く、安心して転職できる

すぐの転職は考えておらず「今の仕事を続けながら、いい条件の求人があれば応募してもいい」という方は、GeekOut一択でいいと思います。

特化型フィード型転職サイト GeekOut
・仕事を続けながら、自分に最適の仕事を見つけることができる

実際僕は何社も転職エージェントを利用してきましたが、どうしても合う合わないが出てきてしまいます。
ですので最初は4~5社ほど登録しておいて、その中で自分と合う転職エージェントを2社ほどメインにして利用をするというのが賢い利用方法になってきます。

 

IT系・エンジニアへの転職を成功させるためのポイント

なるべく多くの転職エージェントに登録しておくこと

転職をしようと考えている人が転職エージェントに登録する数の平均は2社ほどと言われています。

ただ「転職に成功した人が登録した転職エージェントの数」になると平均で4社を超えてきます。

ですのでなるべく多くの転職エージェントに登録するのが転職の成功への近道になると考えましょう。

先ほどもお話しましたが、その中で自分に最も合うエージェントをメイン利用のエージェントにして、その他はサブ的に利用するという形にすれば大丈夫です。

複数利用していることはアドバイザーに伝えておきましょう

転職エージェントでの面談の際は、複数利用しているということを伝えておきましょう。

また他のエージェントで応募している企業の名前も伝えても問題ありません。

その方が求人がかぶることがないので、お互いに時間のロスになることがなくなります。

また転職エージェントは企業に人材を入社させることによって成功報酬を受け取るというシステムになっているため、複数のエージェントに登録しておいた方がアドバイザーのモチベーションもあがり、より多くの企業を紹介してくれるようになりますよ。

自分が目指すIT職種に強い転職エージェントに登録する

WEB業界・IT業界に強い特化型エージェントを紹介してきましたが、それぞれの転職エージェントの中でもさらに得意分野があります。

主な特化型転職エージェントの得意分野をまとめてみましたので、こちらも参考にしてください。

ワークポートの得意分野
ITエンジニア・WEBマーケター・ゲーム系

レバテックキャリアの得意分野
ITエンジニア・クリエイター

マイナビエージェントITの得意分野
エンジニア・営業・WEBマーケター

dodaエンジニアIT
ITエンジニア・クリエイター

Geekly
ITエンジニア・クリエイター・ゲーム系

TechClipsエージェント
ITエンジニア

Tech Stars
ITエンジニア・ゲーム系

未経験でIT業界への転職は難しい?

こんな質問を受けることがありますが実際はどうでしょうか?

僕もWEB系の仕事をしていたことがありますのでその経験から言わせてもらうと、

20代前半ならギリギリセーフだけど、それ以降は難しい。

といったところでしょうか。

まだ若い方であればポテンシャル採用をして、将来の戦力にするために育てていくケースもありました。

ただ20代後半になってくると企業としては即戦力としての採用を考えているため、入社してから勉強をしていくというような人がやっていくのは難しいといえます。

ただIT系といってもプログラマーが全てではありませんので、営業やWEB広告運用などの活躍の場もあることはあります。

またWEBマーケティングであれば自分自信でホームページを運用しており、ある程度の集客に成功した実績があるのであれば、その経験を買われて採用されるというケースはあると思います。

どちらにせよ何の知識もない中で、いきなりイメージだけでIT業界へ転職したいと安直に考えるのはやめておいた方がいいと思います。

どうしてもIT系の仕事につきたいという方は独学でもいいですので、エンジニアスクールなどを利用して知識を身に着けましょう。

中には無料利用ができるエンジニアスクールもありますのでこちらも一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ:特化型と総合型転職エージェントをうまく活用してIT業界への転職を成功させましょう

今回はIT業界に強い転職エージェントとIT業界への転職を成功させるポイントについて解説してきました。

転職を成功させるためにはできる限り多くの転職エージェントに登録をしたいですが、迷った際は以下の2つのエージェントに登録すれば間違いありません。

特化型エージェント ワークポート
・豊富なIT系求人と知識豊富なアドバイザー

総合型エージェント リクルートエージェント
・業界最大手エージェント

 

転職はいかに自分とマッチングする企業と出会っていくことができるかです。

良い求人はすぐに採用が決まってしまうケースもよくあります。

登録は5分とかかりませんので、今すぐ登録して、自分にベストマッチする企業と出会っていきましょう!

 

【転職をお考えの方へ】
今すぐ行動することが幸せへの第一歩です!

絶対に登録すべき転職エージェント&転職サイト(完全無料)

1:リクルートエージェント
国内最大手転職エージェント。非公開求人数は20万件以上あり、全ての年齢層に対応しています。まずは第一に登録するべきエージェントです!
リクルートエージェントの評判・レビューはこちら!

2:doda
国内第2位の転職エージェントで、非公開求人数は10万件以上。求人の質と数、キャリアアドバイザーの質など、転職成功者の評価が高い、バランスのとれたエージェントです!
dodaの評判・レビューはこちら!

3:パソナキャリア
非公開求人は上記2社に比べると少なめですが、アドバイザーがどこよりも丁寧にサポートしてくれるので初めての転職でも安心。利用者のサポート満足度はダントツNO.1です!
パソナキャリアの評判・レビューはこちら!

4:リクナビNEXT
人気ナンバー1の転職サイトです。自分のペースで転職がしたいという方にはオススメ。気になる求人があれば転職エージェントのアドバイザーに相談して、エージェント経由で応募する裏技も使えるようになります!

 

また以下に僕が月100時間以上の残業、パワハラで苦しんでいたブラック企業から転職をした時の体験談がありますので、こちらもぜひお読み下さい。

元社畜管理人のブラック企業脱出体験談はこちら!